複数の商品から

誰に相談をするのがいいか

生命保険の加入をするのに保険会社に直接相談をしたり保険会社の営業マンやセールスレディーから勧誘されて加入をするといったことが多かったのですが、このようなケースで保険に加入している8割程度の人が自分にぴったりと合った保険を選んでいないのです。勧誘されるがままとりあえず入っておけば安心という認識ですので、知らず知らずに高い保障額を設定したり無駄な特約を付けていたりしているのです。このような保険の加入の仕方はもはや古く、最近では保険相談を複数の保険会社の保険商品を取り扱える人に保険相談してから、たくさんある保険商品の中からぴったりと合う保険を選んでもらって加入をするのが主流となっていきます。1社しか取り扱えない人よりも複数取り扱える人に保険相談するほうが有利です。

保険相談の無料相談を利用

最近では、保険相談を無料で相談する人が増えてきています。それは、複数の保険会社と代理店契約して豊富な保険商品と取り扱う保険ショップが増えてきたことがあります。テレビCMでも来店型の保険相談がよく流れています。保険に加入をする前にファイナンシャルプランナーなどの保険の専門家に相談をしてから、加入をする流れです。また、すでに保険に加入している方も本当に現在加入している保険が自分に合っているのかどうか保険の見直しも相談ができます。この相談料は無料で相談ができるのです。保険の相談をして、ファイナンシャルプランナーが提案した保険に契約してくれることで保険会社から手数料が入りますので無料で行える仕組みなのです。